西条高校 点描

ESSお昼の放送

7日(木)のお昼休み、ESS部によるお昼の放送です。

放送内容はすべて英語!

「西条高校でがんばっている人」をテーマに生徒へのインタビューをしていて、今回は「生徒会役員」でした。

インタビューを受けた生徒のコメント

「今学期から生徒会役員として活動していますが、インタビューをしてもらって生徒会役員としての仕事を振り返ることができました。生徒会役員としての自覚が深めることができました」

次回の放送を楽しみにしてくださいね。

 

壮行会

6日(水)、全国大会・第104回全国高等学校野球選手権大会愛媛大会の壮行会が開かれました。

男子ソフトテニス部、合唱部、地学部、詩吟、美術部、野球部が出場します。

校長先生、生徒会長の激励、応援部・吹奏楽部によるエール、それぞれの部の代表のあいさつがありました。

皆さんの健闘を祈ります。

①壮行会が開かれました。1,2年生はオンラインでの参加です。

②自分たちの力が発揮できるよう、それぞれの舞台を楽しんできてください。

③全校生徒で応援しています。

④練習を重ねた息の合ったエールを選手たちに力一杯送りました。

⑤吹奏楽部の力強い演奏が体育館に響きわたりました。

⑥ガンバレ!西城高校の校旗を力いっぱい振っています。

⑦最高のパフォーマンスが発揮できるよう頑張ります!

 

クラスマッチ

5日(火)の午前、午後、6日(水)午前の3回に分けて、学年別にクラスマッチを行っています。今回は、Eスポーツも初めて加えてバスケットボール、バドミントン、卓球、ソフトボールの5種目です。生徒たちは、それぞれの種目でクラスメイトと楽しんでいました。

①開会式、競技の説明をうけました。

②グループTシャツを着ての参加です。

③Eスポーツ クラスマッチに初めて取り入れました。

④バスケットボール ナイスシュート

⑤バドミントン まかせておけ!

⑥卓球 息の合ったダブルス

⑦ソフトボール 足でヒットをかせぎました

第2回海外研修

1日(金)、第2回のオンラインの海外研修会を開催しました。今回は、すべて英語で会話しながら理科の実験を行いました。海外研修は1年生が対象ですが、今回は2年生がメンターとして、一緒に活動しました。実験の手順や考察など日本語を使わないで、苦労ながらも英語で一生懸命実験を進めていました。英語で会話することを生徒たちは楽しみながら学んでいました。

3年生対象の小論講演会を開催しました

1日(金)の考査終了後に、株式会社 学研教育みらい 高大教育事業部から講師をお招きして、3年生対象の小論文 講演会を開催しました。進路実現に向けて、具体的な小論文の傾向と対策をご指導いただきました。生徒たちは、熱心にメモを取りながら耳を傾けていました。

 

社会共創コンテスト2022で奨励賞に

本校生徒が「社会共創コンテスト2022」に応募し、奨励賞を受賞しました。

若者が西条市に帰ってきたくなる方法とは?ー西条高校におけるワークショップ「一足早い会社説明会シャベリバ」の開催についてー

というテーマで、4人のメンバーが「課題研究」で研究しました。

https://www.cri.ehime-u.ac.jp/contest/archive/archive2022/

四国インターハイまで1カ月!

令和4年度全国高校総体 西条高校 学校推進員会は、6月28日(火)の午後、今年4月にリニューアルされた「ときめき水都市(すいといち)西条市神拝」でインターハイのPR活動を行いました! うちわ・ちらし・ティッシュを配ってインターハイ開催を呼びかけましたが、予想以上に開催を知らない人が多く、もっとPRをする必要性を感じました。

「頑張ってね」と温かい言葉や差し入れまでいただき、やる気も倍増です。次回は7月9日の午後「イオンモール新居浜」でPR活動をします!

マルチサイエンスⅡ専門講座

23日(木)、マルチサイエンスⅡ専門講座が開講されました。今回は、西条市役所の市民協働推進課、環境政策課の担当者に、オンラインで「まちづくり」「環境」について話していだきました。

専門講座は、市のさまざまな課の担当者が、3年生の希望者に対して市の課題や仕事の内容、今後の展望などについて分かりやすく話していただける魅力的な講座です。参加した生徒たちは、自分たちの進路を見据えて真剣に耳を傾けていました。

生徒による選挙啓発活動

23日(木)、22日に第26回参議院議員通常選挙が公示されたことをうけ、課題研究で「主権者教育」をテーマに研究しているグループが、朝、正門前で投票の呼びかけを行いました。また、昼休みには放送でアナウンスをしました。23日(木)から期日前投票がスタート、 7月10日(日)に投開票が行われます。